究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

今日もあいかわらず年齢に負けない素肌を保つケアをまとめてみます

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

肌の表面には、ケラチンという硬くて頑丈なタンパク質より形成された薄い角質層が存在しています。この角質層を形成する角質細胞の間をぴったりと埋めているのが「セラミド」というスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

今日までの研究の範囲では、胎盤から抽出されたエキスであるプラセンタには単なる滋養成分ばかりではなく、細胞の分裂や増殖を適度にコントロールすることのできる成分が備わっていることが判明しています。

現実の化粧品のトライアルセットは種々のブランドごとや多彩なシリーズごとなど、1パッケージの形でたくさんのコスメメーカーが販売していて、必要とされるようになった製品だと言えます。

プラセンタ含有の美容液には表皮にある基底層の皮膚細胞の分裂を活発にする機能があり、肌の新陳代謝を正しい状態に戻し、気になる顔のシミが目立たなくなるなどの美白効果が期待されます。