究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

今日もあいかわらず美肌を保つケアについて書いてみた

「美容液は高価なものだからほんの少量しか使えない」と言っている方もおられますが、栄養剤の役割を持つ美容液をケチって使うなら、当初より化粧品を買わない主義になった方が良いかもしれないとすら思ってしまいます。

もともとヒアルロン酸とは人間の体内に存在する物質で、相当な量の水分を保つ優れた能力を有する生体由来の化合物で、極めて大量の水を貯めておくことができるのです。

ヒアルロン酸という物質は細胞間物質として細胞と細胞の間に多く含まれていて健康な美肌のため、保水作用の持続であるとか吸収剤のように衝撃を和らげる役割を持ち、大切な細胞をしっかり保護しています。

よく見かけるコラーゲンとは身体を形作る繊維状のタンパク質で、多くのアミノ酸が化合して作られているもののことです。人間の身体にある全てのタンパク質のおよそ30%超がこのコラーゲンという物質によって占められているのです。

アトピーで敏感になった肌の対処法に使用される保湿成分として有名なセラミド。このセラミドが添加された安全性の高い化粧水は保湿する効果が高く、紫外線などの刺激から肌をしっかりと守るバリア機能を高めます。