究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

本日もなんとなくみずみずしい素肌になるケアの情報を書いてみました

知名度抜群の成分セラミドにはメラニンの産生を制御し、日焼けなどが原因のシミ・そばかすを予防する貴重な美白作用と肌への保湿で、肌の乾燥や小じわ、肌のごわつきなどの種々の肌の悩みを改善してくれる優れた美肌機能があります。

赤ん坊の肌が水分たっぷりでふっくらとした張りがあるのはヒアルロン酸を非常に多く有しているからです。保水する能力が高いヒアルロン酸は、しっとりと潤った皮膚をきちんと保つ化粧水などに保湿成分として有効に使用されています。

毛穴をどうやってケアしているかを質問してみた結果、「毛穴を引き締める効果を持つ専用の化粧水で対策する」など、化粧水の力で対応している女の人は皆の25%程度になるとのことでした。

最近よく聞くプラセンタとは英語表記ではPlacentaで胎盤を指しています。化粧品や健康食品・サプリメントでこのところよくプラセンタ高濃度配合など見かけたりしますが、このプラセンタとは胎盤そのもののことを示すのではないので心配無用です。

水の含有量を除外した人体のほぼ5割はタンパク質によってできていて、そのうちのおよそ3〜4割がコラーゲンとなっています。コラーゲンの持つ主要な役目は身体の皮膚や筋肉、臓器などのあらゆる組織を作るための原料になる点です。