究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

取りとめもなくツルツル素肌を保つ対策の情報を調べてみる

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

大人特有の肌トラブルの要因のほとんどがコラーゲンが足りないことによるといわれています。皮膚のコラーゲンの量は年々低下し、40代を過ぎると20代のおよそ50%しかコラーゲンを作れないようになってしまいます。

ヒアルロン酸という物質は人体の細胞と細胞の間のあらゆるところに広範囲に分布しており、美しく健康的な肌のため、保水効果の持続とかクッションのように衝撃を吸収する役割を持って、細胞の一つ一つを守っています。

美容成分であるヒアルロン酸は細胞間物質として細胞と細胞の間に多く含まれており、健康で瑞々しい美肌のため、保水する能力の維持や弾力のあるクッションのような役割を果たし、全身の細胞をしっかりガードしています。

油分を含む乳液やクリームを回避して化粧水だけを使用する方も存在するとのことですが、それは実は致命的な勘違い。保湿を間違いなくしないために反対に皮脂の分泌が多くなったりニキビ肌になってしまったりするというわけです。