読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

気が向いたのでツルツル美肌になる方法の事を書いてみます。

「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

巷で噂の成分として注目されているセラミドにはメラニンの産生を抑制し、気になるシミやそばかすを防御する美白作用と肌への保湿によって、カサつきやシワ、ざらつき肌などの肌の悩みを防いでくれる高い美肌作用を持っています。

化粧水の使い方の一つとして、だいたい100回くらい掌全体でパッティングするという説がありますが、このようなことは正しくありません。敏感肌の方は特に毛細血管を痛め「赤ら顔」という状態の引き金となる可能性があります。

美白ケアに集中していると、つい保湿をしなければならないことを忘れていたりしますが、保湿も徹底的に取り組まないと待ち望んでいるほどの効き目は実現してくれないというようなこともあるはずです。

何よりもまず美容液は保湿作用がしっかりしていることがもっとも大切なので、保湿効果を持つ成分がどれくらいの比率で入っているか確認するのがいいでしょう。中には保湿という機能だけに力を入れているものなども存在しています。