究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

本日も突然ですがみずみずしい素肌を作るケアの情報を綴ってみました。

美白化粧品は乾燥するイメージが強いと聞いた人も多いと思われますが、この頃では、保湿効果に優れている美白用スキンケアも見られますから、乾燥が心配な人は一回ばかりはトライする値打ちはあるだろうと思っています。

有名な美容成分セラミドは、表皮細胞の代謝の過程で合成される“細胞間脂質”のことで、およそ3%の水分を保有して、角質層の細胞と細胞を接着剤のような役目をしてつなぎ合わせる重要な役割を持つ成分です。

若々しい健康な状態の肌にはセラミドがふんだんに保有されているので、肌も潤ってしっとり感があります。しかし残念なことに、加齢などの原因で肌のセラミド量は低下していきます。

コラーゲンが十分に行き届かないと皮膚は肌荒れに代表されるトラブルが生じたり、血管内にある細胞が剥離して出血につながる事例もあるのです。健康を維持するために欠かしてはいけない物質といえます。

よく聞くコラーゲンという物質はタンパク質の一種とされ、数種類のアミノ酸が集合体となって構成されている物質のことです。人間の身体にある全てのタンパク質の30%超がこのコラーゲンという物質で成り立っているのです。