究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

取りとめもなくマイナス5歳肌になる方法についての考えを綴ってみます。

知名度抜群の成分セラミドにはメラニンの産生を制御し、日焼けなどが原因のシミ・そばかすを予防する貴重な美白作用と肌への保湿で、肌の乾燥や小じわ、肌のごわつきなどの種々の肌の悩みを改善してくれる優れた美肌機能があります。

プラセンタが化粧品や健康食品・サプリに配合されていることはよく知られた事実で、新しい細胞を作って、新陳代謝を良くする薬理作用により、美肌と健康に大きな効果を十分に見せているのです。

新生児の肌が水分たっぷりで弾力のある張りがあるのはヒアルロン酸をとても多く体内に有しているからに違いありません。水分を保持する能力がかなり高い成分のヒアルロン酸は、皮膚の瑞々しさを守る化粧水のような基礎化粧品に用いられています。

若さのある健やかな肌にはセラミドが多く保有されており、肌も水分たっぷりでしっとりつややかです。けれども残念ながら、老化などによってセラミド含量は次第に減少します。

単に「美容液」といっても、とりどりのタイプがあって、簡単に一言で定義づけてしまうのは少々難しいのですが、「化粧水と呼ばれるものよりも効果のある成分がブレンドされている」という意図 と近い感じだと思われます。