究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

くだらないですが、マイナス5歳肌を作る方法の事を書いてみました

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

「無添加と謳われている化粧水をいくつかある中で選んでいるので問題はない」なんて想定している方、その化粧水はどんな成分が無添加なのでしょうか?実際のところ、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と表現して何の問題もないのです。

アトピーの治療の際に使われることも多い高い安全性を持つ保湿成分セラミド。このセラミドを配合して作られたセラミド入り化粧水は保湿する効果が高く、肌ダメージの要因から肌をしっかりガードするバリア機能を強いものにしてくれます。

うっかり日焼けした後に最初にすること。それこそが、たっぷりの保湿をすること。これが何よりも大切なのです。更には、日焼けした直後に限定するのではなく、保湿は日課として毎日実践する必要があるのです。

近年はメーカーやブランド毎のトライアルセットが準備されているから、興味を持った商品は事前にトライアルセットによって使い勝手などを詳細に確かめるとの手が可能です。