究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

取りとめもなく美肌を作る対策を書いてみた

無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

肌の表面には、ケラチンという硬くて頑丈なタンパク質より形成された薄い角質層が存在しています。この角質層を形成する角質細胞の間をぴったりと埋めているのが「セラミド」というスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

美容液には、美白や保湿などの肌に有用な作用を与える成分が十分な濃度で配合されているから、一般的な基礎化粧品と見比べてみると価格帯もいささか高めです。

肌への影響が皮膚の表面部分だけでなく、真皮まで届くことがしっかりできるかなり珍しい抽出物と言えるプラセンタは、表皮の代謝のリズムを増進させることで抜けるような白い肌を取り戻してくれるのです。

できれば美容効果を得るにはヒアルロン酸を1日あたり200mg超忘れずに飲むことが一番お勧めなのですが、ヒアルロン酸が含まれている食材は極端に少なく、通常の食事から経口摂取することは大変なことなのです。