究極のマイナス5歳肌 VS 至高のマイナス5歳肌

30代ずぼら主婦が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容情報をつづってます。

相も変わらずうるおい素肌を作るケアの事をまとめてみる。

無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

保湿の大事なポイントは角質層に水分が行き割ることです。保湿効果のある成分が贅沢に含まれた化粧水で角質層の隅々まで水分を行き渡らせ、補給した水分量が失われないように、乳液やクリームを使ってしっかりとふたをして水分を閉じ込めるといいでしょう。

セラミドは肌の潤いに代表される保湿の機能を向上させたりとか、皮膚から必要以上に水分が失われるのを蓋をするようにして防いだり、外から入る刺激や汚れや黴菌などの侵入を防御したりする役割を担っています。

若々しい健康な状態の肌にはセラミドがふんだんに保有されているので、肌も潤ってしっとり感があります。しかし残念なことに、加齢などの原因で肌のセラミド量は低下していきます。

セラミドは肌の潤い感のような保湿能力をアップさせたり、皮膚から水分が失われてしまうのを阻止したり、外側からのストレスや細菌などの侵入を押さえたりする役割を持っているのです。